恥をかきたくない!カジノで履くのにふさわしい「靴」とは?

せっかく豪華なカジノまでやって来たのに、履いている靴のせいで入場を断られた…なんてシーンを想像してみてください。いつもオンラインカジノばかりでプレイする人はご存知ないかもしれませんが、実店舗型のカジノには通常、厳しいドレスコードが設けられているのです。

では、カジノで許される靴、許されない靴とはどのようなものでしょうか?カジノで一夜を過ごす時にどのような服装をすればよいか悩んでいませんか?カジノフロアでお気に入りのカジノゲームをプレイする際に、ストレスなく入場できるだけでなく、快適で安全に過ごすにはどうすればよいか、以下で詳しくご説明します。

カジノで許される靴はどんなもの?

実店舗型のカジノの中には、本格的なフォーマルウェアを要求するところもありますが、大半のカジノではカジュアルな服装でも大丈夫です。それには靴も含まれますが、サンダルは認められません。

男性であれば、エレガントな革靴やローファーなどを選んでもいいですが、限定されすぎで自分には合わないと思う場合は、クラシックな黒や白のスニーカーでも問題ないでしょう。ただし、清潔できちんとして見えることが条件です。

一方、女性の場合は、ヒールやフラットシューズのいずれかを選びましょう。なぜか「女性はヒール着用が必須」という誤解がありますが、実際にそんなことはありません。

カジノでヒールを履くことは、特にゲームフロアでどれだけ歩いたり座ったりするかを考慮すると、誤った選択であると考える人はたくさんいます。足がズキズキ痛んだり、さらに悪いことにカクテルを数杯飲んだ後に足を踏み外して足首を痛めたりすると、せっかくの楽しい夜が台無しになってしまいますからね。

カジノで恥をかきたくないなら?

自分が選んだ服装がカジノ入場時に認められるかどうか不安で仕方がない場合は、カジノのドレスコードについて事前に確認することをおすすめします。または、カジノに訪れる前にウェブサイトや規約に目を通しておくことも大切です。

また、一緒にカジノを訪れる相手に、どのような服装をするか聞いてみるのもいいでしょう。短パン、Tシャツ、サンダルで訪れるのも恥ずかしいものですが、周りの人は無地の襟付きシャツとズボンを着ているのに、自分1人だけ高価なスーツを着ていたら、それも同様に恥ずかしいですからね。

なぜカジノにドレスコードがある?

カジノ運営者は、ゲストの特別な夜に、まばゆいばかりの豪華な雰囲気とカジノ体験をお届けしようと努めています。そのためには、すべてのゲストにその場にふさわしい服装をしてもらうことが大切なのです。

多くのギャンブラーは、カジノのドレスコードはフロアにいる間に自信を高め、その結果より多額の賭け金でプレイするために存在していると考えています。しかし、予算を守ることに気を付けていれば、この自信の後押しを利用して、予算を一気に使い果たす心配をすることなく、好きなゲームをプレイすることができるのです。そのためには、常に賢明な賭け方をすべきだということを覚えておきましょう。